調味料エバンジェリスト’s blog

食の大切さに気付いたら、まず調味料をホンモノに…をコンセプトに調味料に特化した講師・広報活動をしています

世の中、食事情はコロコロ変わります。じゃあ、どうする!?

今、世の中には様々な健康法・ダイエットが流行っていて、

私もちらぁ~と本を読んだり、講座に参加したりすることもあります。

どの内容も、ある程度理解・納得できるし、間違っているわけではないと感じます。

私自身、勉強するたび、自分の考え方と照らし合わせて時には軌道修正することもあります。

 

けれど、私が食の大切さに気付いてから10年間、

当時はマクロビが流行っていて、お肉や乳製品などを食べないことが良しとされていました。

それから月日が経つにつれて、

マクロビの考え方を否定するような健康法を耳にする機会が増えました。

 

今はローフード、酵素糖質制限ファスティング、MEC食、ケトン体、AGE、オメガ3、スーパーフード、ココナッツ油、グルテンフリー、タニタ、ライザップなどなど、

本屋さんにもさまざまな書籍が並んでいて、それぞれの持論が繰り広げられています。

 

少し前まではこれが流行った!けれど、今は聞かなくなった…なんてよくある話。 

 

このような健康法が悪いと言っているわけではありません。

私たちも、ある程度知識と常に疑問をもって、判断する必要があります。

 

ただ、自分に合ったものを選択可能しようにも、今は情報が多すぎて逆に何を選択したらよいかわかりにくいし、安易に流されている人も多い気がしています。  

 

どれを自分が選択するのかは自由だし、それで健康を取り戻した人がいるのも事実だと思います。

ただ、この健康法が一番正しい!!といって広めていくことは大変危険な気がしています。 

 

私たちは研究者じゃなので、ある程度研究してくれた人のデータを見ながら判断することがほとんどです。

そのデータが間違っていることもあるだろうし、利益追求の目的で、良いように改ざんというか、あたかも健康になれそうな風に見せることはいくらでもできるからです。

それに広がっていく間に、間違った情報にすりかわる可能性もあるし、どのように伝えていくのかというのはとても重要なことです。

私の生活の変化

私自身、マクロビ的な生活をストイックにしていた時期があります。

経費毒なども気になり、お風呂にはオーガニックコットンのみしか置いておらず、シャンプーはもちろん石鹸さえもありませんでした。

洗濯も「竹炭+塩」でしていたこともあります。

今、私のような人に会ったら友達になれてないかも…(笑)

 

ただいつからか、徐々にそれが緩くなっていきました。

一番覚えているのは、旦那さんの「やっぱりお肉はおいしいね」という言葉で、食事というのは、カラダのことだけでなくおいしさも楽しさも大切だということにハッとしたことでした。

あとマクロビの料理教室で、調理中に注意され「もうめんどくさい!!」なんて思ったこともあったっけ(笑)

 

それから少しずつ何を食べるか、食べないかではなく、食べたいものを質を見て買うことを大切にしたり、自分が心地よいものを選択するようにシフトしていきました。

今の生活が健康的か…と言われれば、ちょっと不摂生もしている気がするけれど、それでも心地よく過ごせています。 

 

今思うこと

SNSやテレビなどで、情報ってどうにでも拡散できるし、悪く言うと洗脳できる時代です。だから間違ったことでも、正しい!と報道すれば正しいと思い込んでしまう人はたくさんいます。

 

また、これはこれからも大切にしてほしいことも、「流行」にしてしまうことで、一時のブームで終わってしまったり、まがい品が出てくることも多々あります。

それはもったいない。

例えば、塩麹をブームだと言ってしまうのは、ホントにもったいないと思っています。

f:id:choumiryou_evangelist:20170929143238j:plain

これは塩麹と素麺で作った、酸辣湯麺

塩麹って、中華スープの素やコンソメの代わりに使えるから、我が家ではもう一生なくならない調味料です!

基本の調味料は変わらない!

調味料ってしっかりしたものを選ぶという点では、どの健康法にも当てはまる部分。

ただ、それぞれその大切さを伝えきれてないように感じます。

 

だからいろんな情報に流され、右往左往するのではなく、

とりあえず、調味料だけでも見直してみようよ!ってことが言いたいのです。

 

コロコロと世の中の情報が変わる中、

私が変わらず調味料だけで6年以上講座ができているのは、

調味料が常にどの健康法にもかかわってくる部分があって、

変わらないもの(料理するのに欠かせないもの)だからだと思います。

いろんな健康法の話しよりも、皆さんに受け入れてもらえるのも特徴かな。

 

あと、私が伝えている部分が、

カラダに良い・悪いだけで話しをしていないからというのもポイントの1つです。

 

コロコロ変わる情報を鵜呑みにして、世の中に流されながら「生きてる」感覚を見失うより、自分で考えて、心が共感するものを選択し、喜怒哀楽を楽しむ。

その一歩は、調味料1つ、こだわったものを使うことで変わります。

 (まずは塩からがオススメです。)

 

ぜひ自分がこれ使ったら楽しくなりそう!って思う調味料を見つけて、より充実した生活を送ってくださいね! 

その次に、いろんな食の情報を自分に合っているかどうかしっかり吟味してみてください。

 

調味料の選び方がわからない~って方は、講座にもぜひどうぞ♪

自分に合った食生活を送れる方が増えますように。。。