調味料をホンモノに!自分のモノサシの作り方

ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシ(基準)で選べるようになるように…。そんな発信をしています。

【岐阜・高山】調味料的な散策を…

岐阜県高山市へ家族旅行へ行ってきました!

 

家族旅行と言っても、我が家の場合、

一般的な観光にプラスして、

調味料的な観光が追加されるのが定番。

 

子どもたちはまた~⁈っていう感じですが、

わりと付き合ってくれています。

 

今回は、高山の観光地で有名な古い街並みや朝一にあるお店を中心に

観光しながら回りました。

まずは古い町並み散策から

ここには、お土産屋さん、酒屋さん、カフェなどが並び、

散策しながらお土産を買ったり、食べたり、楽しむことができます。

f:id:choumiryou_evangelist:20180717112333j:plain

飛騨高山というと、こんな街並みが良く出てきますよね。

 

そんな商店街の中に味噌屋さんを発見!

株式会社大のや醸造さん。

f:id:choumiryou_evangelist:20180717112537j:plain

中ではお味噌汁の試飲もできました!

お味噌は米味噌を造られていて、熟成期間の短いタイプと長いタイプの2種類がメイン。

f:id:choumiryou_evangelist:20180717112050j:plain

f:id:choumiryou_evangelist:20180717112046j:plain

 

味噌から出る水分「たまり」を醤油として販売していました!

f:id:choumiryou_evangelist:20180717112047j:plain

味見をする長女。

味噌からこんなにたまりが取れるのかとびっくりしましたが、

少し醤油とブレンドしているようです。

 

1年物、4年物など味の違うものが3種類ぐらいありましたよ!

 

そして少し先に行くと、日下部味噌醤油醸造株式会社さんへ。

f:id:choumiryou_evangelist:20180717112052j:plain

こいくち醤油以外にも、うすくち醤油、再仕込み醤油、たまり醤油などもありました!

f:id:choumiryou_evangelist:20180717112054j:plain

今でも杉桶仕込みで作られているそう。

店舗から少し離れた場所に蔵はあるのですが、見学不可でした。

残念~。

f:id:choumiryou_evangelist:20180717112057j:plain

このパッケージ、良い感じですよね。

高山の調味料セットの中に入っていたのがこの味噌だったので、

どんなものなのかとても気になっていました!

 

こちらも米みそが中心のようです。

 

朝市へ!

高山と言えば、朝市も有名です。

1泊して、朝市にも行ってきました!

 

そこで出会ったのがこちらの味噌屋さん。

数店舗お店があるようですが、朝市の通りにもお店がありました。

f:id:choumiryou_evangelist:20180717112100j:plain

こちらでもお味噌汁の試飲ができました。

朝のお味噌汁って、とても美味しいですよね。

f:id:choumiryou_evangelist:20180717112104j:plain

このお店は、米味噌がメインで販売されていましたが、

けっこうこだわりのさいしこみ醤油も発見!

f:id:choumiryou_evangelist:20180717112106j:plain

醤油というものができる前に作られた未醤を再現したもののようで、

今でいう、さいしこみ醤油にあたるものだそう。

金額にもびっくりです!

 

そして朝市ではこんなものも購入しました!

f:id:choumiryou_evangelist:20180717112058j:plain

みそ用しゃもじ(笑)

どこまで調味料なんだい!って感じですが、バター用とみそ用2つ購入。

 

他にも朝市には、添加物を加えない漬物や国産のハチミツなどもありましたよ♪

そして朝ごはんも済ませることができました!

 

そしてもう1つの朝市・陣屋前朝市にも。

こちらは個人でやられているお店が並ぶ感じでしたが、

その中に「玉味噌」を発見!

f:id:choumiryou_evangelist:20180717111622j:plain

すでに開封した後の写真で、ごめんなさい~。

 

パッケージにも書かれていますが、

玉味噌というのは、

「大豆を蒸して、つぶし、こぶし大ぐらいに丸めたものをいったん乾燥させます。

その後、米麹と塩と水を加えて混ぜ、熟成させて造られます。」

 

このHPの写真が圧巻!

玉味噌 - 岐阜の極み

 

 

お味噌汁にしましたが、一般的な米みそに比べ、独特な風味があり美味しかったです。

 

味噌は手前味噌というぐらい、各地で様々な作り方や

面白い味噌などがありますよね。

 

玉味噌も、四国や東北でも作られている地域があるようですし、

同じ岐阜県でも、関市というところは玉味噌を醤油の中に入れて熟成させるよう。

 

調味料的観光のススメ

こんな感じで旅行の時に、

その土地の調味料を見てみると、

その街の食事情や文化にも触れることができます。

 

ぜひ旅行に行かれた時には、

その土地の調味料を見てみて下さい。

 

きっと面白い発見があるはずです!

 

 

www.kids-na.jp