調味料エバンジェリスト・下倉 樹’s blog

ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシ(基準)で選べるようになるように…。そんな発信をしています。

【小樽】調味料的、観光のススメ!

札幌で調味料講座をさせていただいた次の日、

1日空いていたので、

調味料見学ができる場所はないか…と検索をしたんですが、

日曜日の見学はお休みしているところが多いこと、

北海道内とはいえ、遠すぎて行けないところなどで全然ヒットせず。。。

 

それでも1件みりんを作っているところが小樽にあることがわかり、

行ってみることにしました!

 

そしたら以外にもいろんな出会いがたくさんありました♪

 

ということで、調味料を巡る観光をしたい方にオススメな流れをお伝えします!

(マニアックすぎですが…笑)

 

まずは、みりんを造っている田中酒造さんへ

札幌から電車で小樽へ向かい、小樽駅の1つ手前「南小樽」で下車。

そこから徒歩5~7分ぐらい歩いたところに田中酒造さんの「亀甲蔵」があります。 

f:id:choumiryou_evangelist:20180627111649j:plain

f:id:choumiryou_evangelist:20180627111644j:plain

まずはそこの見学へ!

一般の方が見学できるようになっています。

f:id:choumiryou_evangelist:20180627111638j:plain

f:id:choumiryou_evangelist:20180627111640j:plain

f:id:choumiryou_evangelist:20180627111641j:plain

主に日本酒を造られている蔵なので、日本酒についての知識なども勉強できるように、さまざまな資料が飾られていましたよ♪

 

で、私が行ったときはイベントをしていて、

田中酒造さんの日本酒以外に、北海道で作られてるもの、他有名な日本酒などを試飲して、美味しいと思ったもの2つに投票するっていうもの。

f:id:choumiryou_evangelist:20180627111643j:plain

20種類ぐらいの日本酒が並んでいて、1つずつ味見をしていきます。

このとき、午前10時。

あまり飲めない私ですが、楽しくなってしまって、全部を試飲させていただき、

美味しいな~と思ったものに投票してきました♪

顔、真っ赤だったと思う。。。

 

で、私が買ったのはコチラ。

もちろん日本酒…、ではなくみりんです!

f:id:choumiryou_evangelist:20180627111555j:plain

北海道産のもち米、米麹で作られています。

米焼酎ではなく、醸造アルコールですが、北海道ではめったに作ってないのでとても貴重だと思います。

 

売店もとても広く、すべてが試飲できるようになっているのは嬉しいですよね。

バスで来られた団体客も多く見えていましたよ。

tanakashuzo.com

 

調味料入れ さしすせそ

田中酒造をあとにし、小樽駅の方向まで歩いていきました。

(酔いさましも兼ねて…)

 

少しするとたくさんのお店が並んでいる観光地に出ます。

ルタオ六花亭などのお店の他、

海鮮丼などのお店もずらりと並んでいて、観光客もとても多くみられました。

 

その中で私が入ったのは、コチラ。

北一硝子・調味料入れ専門の、その名も「さしすせそ」。

f:id:choumiryou_evangelist:20180627122312j:plain

こぼれない醤油差しをメインに置かてれいるお店です。

で、購入したのはコチラ。

f:id:choumiryou_evangelist:20180627122431j:plain

ちょっとわかりにくい写真でごめんなさい。

ガラスにヒビの入った珍しいデザインの醤油差しです。

こちらで2000円ぐらいでした!

 

すでに使っていますが、液だれがないので快適です!

 

www.kitaichiglass.co.jp

 

北海道産、生ハチミツ屋さん

こちらは講座に参加してくださった方に教えていただいたお店です。

北海道産の非加熱・生ハチミツが購入できるお店です。

小樽運河の近くにありました!

f:id:choumiryou_evangelist:20180627111654j:plain

花の違うハチミツがたくさんあり、

味見もできますし、ソフトクリームなども販売しています。

 

私が買ったのはコチラ!

イタドリシナノキ

f:id:choumiryou_evangelist:20180627111609j:plain

f:id:choumiryou_evangelist:20180627154259j:plain

普通のハチミツよりも独特な風味があったり、

薬草の風味があったり…。

どちらもとても美味しかったです!

 

通常ハチミツは加熱して殺菌してから出荷されるケースが多いですが、

ここは非加熱・生の状態なので、

本来のハチミツの味が楽しめますよ!

 

これからどんどん活用してみたいと思っています♪

www.naturalhoney.jp

有名な小樽ビールの見学へ!

小樽ビールはお土産などでも有名ですよね。

そこの工場見学ができるとのことで、参加することに。

f:id:choumiryou_evangelist:20180627122302j:plain

小樽ビールの入り口。

 

1時間に1回程度、予約不要で案内をしてくださいます。

f:id:choumiryou_evangelist:20180627111659j:plain

f:id:choumiryou_evangelist:20180627111701j:plain

キリンビールアサヒビールオリオンビールなどの

大きなビールメーカーの工場見学は行ったことがありましたが、

またちょっと違う雰囲気でしたよ!

f:id:choumiryou_evangelist:20180627122305j:plain

f:id:choumiryou_evangelist:20180627111703j:plain

まだアルコールになる前の発酵液を飲ませていただいたり、

大手のビールと何が違うのかという話しもあったり。。。

とても勉強になりました!

 

小樽ビールは、日持ちがしません。

それは加熱・ろ過をせずに、酵母も入れた状態で瓶や缶に詰めてるから。

なので瓶で購入すると、酵母が下に沈んでいるんです。 

 

そんな話しを聞き、ビールももっと勉強したいなぁ…なんて思ったり、

レストランで美味しそうな料理とビールを楽しんでいる姿に目を奪われたり(笑)。

 

で、購入したのはコチラ!

f:id:choumiryou_evangelist:20180627111541j:plain

これはビールではなく…、

ビールから作られたお酢です!!

 

お酢はお酒から造られるのですが、

初めてビールから作られたお酢に出会いました♪

ビールよりもこちらを購入してしまう人は、

きっとマニアックな方だと思います♪

 

小樽ビール | 誰にも似ていない 無添加オーガニック ビール純粋令

ランチのラーメンも調味料的に!

ランチも講座の参加者から教えていただいたらーめん渡海家さんへ。

ここはカウンターしかなく、女性1名でもとても入りやすい雰囲気でした。

 

私が頼んだのはこのラーメン!醤油味!+かつお飯。

f:id:choumiryou_evangelist:20180627114551j:plain

カウンターにあった新聞記事を何気に読んでびっくり!

なんとこの醤油ラーメンは、三河の白しょうゆを使っていること!

見た目、塩ラーメンのように見えるのはこの醤油を使っているからなんですね♪

 

前日、三河の調味料の講座をしたばかりだったので、びっくり♪

そして何より美味しかった~!

 

で、嬉しすぎて店主にも話しかけてしまいました(笑)

白しょうゆはやっぱり愛知県碧南市から取り寄せているそうです♪

 

小樽駅のすぐ近くにあるので、行きやすいと思います!

味噌ラーメンもあって、2名で来ている人はそれぞれ頼んで味比べしてましたよ♪

 

www.tabirai.net


小樽駅 駅ナカマートタルシェ

上記のお店順に1駅分歩いて、小樽駅までついたのですが、

小樽駅の中にも北海道の物産店がありました!

f:id:choumiryou_evangelist:20180627111605j:plain

中山牧場のソフトクリーム屋さんが小樽駅近くにあり、

地元の高校生たちの行列ができていたので、

きっとおいしいんだろうなぁ…と思い、ここの練乳を購入してみることに。

 

これ、結構高かった(900円ぐらいだったような)けれど、

めちゃくちゃ美味しいです♪

 

他にも、北海道の特産品がたくさんありましたよ!

www.pride-fish.jp

 

小樽で唯一の味噌屋さんへ

 小樽駅から2駅戻り、小樽築港駅で下車。

そこから5分ぐらい歩いたところにある「おたる味噌工房」さん。

 

駅なかマートタルシェで見かけたここのお味噌!

やっぱり行くしかない!と思い、電車を降りました♪

f:id:choumiryou_evangelist:20180627111840j:plain

普通の自宅でしたが、こちらで販売もしているそうです。

 

味噌を造っている森熊さん♪

f:id:choumiryou_evangelist:20180627111626j:plain

生まれた静岡で、お母さまが作られていた味噌が美味しく、
それを再現して造られたお味噌だそう。

 

親戚や友達などにプレゼントしていたのが口コミで広がり、
製造許可をとり販売をするようになったそうです。

 

北海道の大豆、お米を使って、塩にもこだわった米味噌を造られています。
今では夏場以外は毎月仕込んでいるそう。

 

とても気さくで、優しい方でした♪

味噌も購入させていただきましたが、塩分が控えめな甘味の強いお味噌でした!

 

おたる味噌工房TOPページ

 

これで半日!

こんな流れで過ごしたのですが、これで半日コースです♪

 

上記、紹介したもの以外にも、

繁華街のお店もチラホラ入ったり、三角市場にも行ってみたり。。。

小樽、満喫できました!

 

結構マニアックな流れですが、

興味をそそられる人もいるのでは…♪

 

後半は札幌市内で、またしても調味料的に過ごしていますので、

またご紹介します。

 

参考にしてください♪