調味料エバンジェリスト・下倉 樹’s blog

ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシ(基準)で選べるようになるように…。そんな発信をしています。

【アトピー④】免疫力アップに、イトオテルミー

娘の湿疹が広がってきた頃、

ステロイドでは治せないと感じ、

最初に思い出したのがテルミーでした。

f:id:choumiryou_evangelist:20180426110950j:plain

私は一番上の娘が1歳の頃知ったので、

10年以上前になるでしょうか…。

2番目を出産した助産院では、出産のときにカラダ中にテルミーをかけてくれたり、

その後も何度かやっていただきました。

 

今日はそんなテルミーを紹介します。

カラダを温めるものではない!

テルミーとは…

 からだにぬくもりと刺激を与えることで、自然治癒力に働 きかけて、病態の改善、病気の予防、疲労回復、健康増進 を図る温熱刺激療法です。

と書かれています。

 

上にある棒の中に、太い線香(テルミー線)を入れると、棒が熱くなります。
その棒をカラダにあて、動かしていきます。

 

その温かさと、線香の香りに良い感じに癒され、

我が家では、みんな大好きです。

 

3番目もまだ1歳なったばかりでしたが、

「テルミーする人~?」と聞くと、

すぐ手を上げたり、

テルミーの置いてある場所を指して、やってくれと指示したりしてきます。

 

 

ただ、この熱くなった棒は、カラダを温めることが目的ではなく、

熱い刺激を与えることで、棒が当たらなかった部分との温度差ができ、

その差を埋めるためにカラダの中が動き出すという刺激療法だと聞きました。

 

なので、まんべんなくカラダにあてていくというよりは、

同じ場所に何度も当てないことが良いし、

かけすぎもあまりよくないようです。

 

我が家の効果

アトピーの3番目は、色んなことをして総合的に良くなっているので、

このテルミーだけが効いたというわけではないと思いますが、

テルミーがあったからこそ、ここまで来たと思っています。

 

また、思春期を迎える娘たちや旦那さんと触れ合う大事な時間でもあり、

テルミーの効果だけでなく、

そんな癒しをくれるのもすごく良かったです。

 

また成長痛で足が痛いという娘たちにすぐに対応してあげられたり、

シワにも良いとのことで、自分の顔にもかけたり…。

 

色んな効果を得ています。

 

熱が出たときなども…

私は、アトピーを治すためには、

カラダの中から変えていくしかないと思って、

テルミーを思い出しました。

 

そしてテルミーをかけていただける場所を探し、

子どもと私、2人ともかけていただいたのですが、

その時に自宅で好きな時にかけてあげられるようになった方が良いと判断し、

その先生の講習を受け、

自宅用に購入させていただきました。

 

自宅にあると、子どもたちの不調(熱、痛み、不眠などなど)の時にもかけてあげられるし、

腰の痛みを訴えることが多い旦那さんにも時々かけています。

 

スコープ(下の写真のロウソクの横)も

旦那さんの腰や子どもたちのお腹によく使います。

直接肌に触れることなくぬくもりを与える、「空間法」を行うための医療機器です。テルミー線5本を一度に装着することが出来ます。

 

こんな感じで、家にあると、いざというときかけてあげられます。

 

また、施術していただける方も各地に沢山いますが、

金額などを考えても自分でかけられた方がお得です。

 

灰も煙も小さくなった線香も使える⁈

f:id:choumiryou_evangelist:20180426110926j:plain

我が家はこんな感じでまとめてるのですが、

小さくなったテルミー線も、

カダラにかけているときに出る灰も取っておいています。

 

小さくなったテルミー線は、お風呂の中などにいれ入浴剤代わりに活用すると良いと聞き、集めています。

 

灰は、傷口につけたり、少し飲むと胃腸に良いという話しも聞いたり、

記事も読んだりしますが、

正式なHPには、そういう使用は控えるように書かれていましたので、

どこまでが正しいのかわかりませんが、

とりあえず取っておいてます。

 

煙も、ちょっとした傷などにあてると、

すぐに血が止まったりする効果もあるそうです。

(まだ未経験ですが…)

 

まずは、施術してもらえる場所を探そう!

私が書いた内容だと、ちょっと良さが伝わりにくいかもしれませんが(笑)、

 一度、近くで体験してみるのが良いと思います。

 

施術できる方は、HPにも各地の施術できる場所を探していただける

電話番号なども載っていますし、

自分たちの住んでいる場所でネット検索しても出てきますよ。

 

もしそれから自分でもやってみたいということでしたら、

そこで購入&講習を受けることができると思うので、

相談してみてください。

 

どんなものかわからない場合は、

こんな動画もありますので、参考に♪


温熱療法イトオテルミー 肩の施術

 

自分や家族の健康管理を考える方へ、

知っておくと良いテルミーを今日は紹介しました♪

 

www.ito-thermie.or.jp