調味料エバンジェリスト’s blog

食の大切さに気付いたら、まず調味料をホンモノに…をコンセプトに調味料に特化した講師・広報活動をしています

なぜ調味料に特化して講師をしているのか

私がなぜ、調味料の選び方の講師をしているのか…
そんなことにちょっと触れてみたいと思います。

私は料理が得意じゃないんです…

私は、SNSにアップするような料理は作れないし、

この野菜ならこの料理、みたいな決まった料理しか作れないし、

バリエーションもありません~。

料理が上手な方はあこがれるし、すごいなぁ~と感心します。
 
SNSなどには、おいしそうな料理がアップされることが多いので、

料理上手の方もたくさんいるのでしょうけど、

きっと私のように、料理が面倒だと感じたり、

できれば作りたくないと思っている方も多いはず!
 
特に私は、疲れている日や

旦那さんの夕飯がいらない日などは、

なんとなく作ることが面倒に感じることもあります。
 

でも、家族の食は大切にしたい…

 そんな私がしていることは…

『食卓に調味料をたくさん並べて、子どもたちが自分で選ぶ!』ってことです。
 
例えば、納豆とごはんのみ!なんて日でも、

納豆にかける醤油を自分で考えて選んでもらう。

この写真のように、お家にある醤油を全部並べて、好きなようにかけて食べます。 

f:id:choumiryou_evangelist:20170725144624j:plain


そうすることで、醤油にもたくさんの種類や
メーカーによっての味の違いがあるってこともわかるし、
納豆についているタレが心配な人は代用にもなるし、
こんな料理しか作れなかった自分を責めることもなくなるし、
何より子どもたちも楽しそうだし、
気楽な気持ちで、食育ができる!
 
料理が苦手な人ほど、食育という言葉は耳が痛い。
そしてやりたくでもできなくて、悩んだり落ち込んだり。(してませんか?)
 
そんな人ほど、調味料にこだわりをもってみましょう~♪
それだけで食育ができた!って気分になるし、⇒私は単純(笑)
こだわりのものを使って子育てしている!という自信が、
気分を楽に、より楽しくしてくれるはずです。
 
質の良い調味料は、
茹でた野菜に少し欠けるだけでも美味しくて、それだけで1品になる。
料理を簡単にしてくれるのも特徴です。
なので苦手~‼って人ほどこだわるべきです‼

伝えたいのは、食の大切さだけじゃない!

私は調味料というツールを使って、
世の中の子育てで悩んだり、大変な思いをしたり、落ち込んだりしている方々に、
少しでも楽しく子育てができるように、
自分の軸を作れるように、
自分らしく生活できるように、
そんな思いで講座をしています。
 
なので、カラダに良い・悪いという視点で判断するだけでなく、
想いや製法、購入するときのポイントなどをお伝えして、
より自分に合ったものは何なのか、考えていただきます。
 
最終的には
自分で選択できる人になってもらうのが目標です。
 
小さなことだけれど、こういうところにこだわりをもつって、
人生のチョイスも自分で選んでいけるような気がします。
 
ぜひ自信をもって、これ!というご自身のmy調味料を見つけてみませんか?
 
講座では、たくさんの調味料を持参し、
実際に現物を見て、味見していただいています。
きっと、これからの買い物・ごはん作りが楽しくなるはずです。
 
講座のスケジュールなどはHPより確認ください。

www.kids-na.jp

お待ちしています♪